dskst's diary

Life and Tech Blog

HHKBとMacbookのキーボードセッティングを考える

HHKB を利用して半年ほどが経った。

以前は REALFORCE を使用していたのだが

dskst9.hatenablog.com

今は完全に HHKB のファンになったしまった。そんなわけで、HHKB の設定を書き留めておく。 尚、USキーボードについてのお話。

キーボードマッピングの修正

Karabiner-Elements にデフォルトで入っている以下のルールは外せない。

f:id:dskst9:20200413223702p:plain

(HHKB 関係ないけど)

  • Commandキーを英数変換に対応
  • escCtr+[ で英数送信して全角を防止

そして、 vimmer におすすめなのがこれ。

  • Commandキーを押しながら hjkl でアローになる

上記3つはすべて Karabiner-Elements にデフォルトで入っている。すぐにセットすることができる。

特に、アロー操作の変更は快適になる。 Fn を押しながらという HHKB デフォルトでのアロー操作感はセットポジションを外れてしまう。 vim と同じアロー操作にすることで圧倒的に生産性が向上する。

他にお好みで Vi Style Arrows もおすすめ。
ついでに、Vimium を入れて、ブラウザも vim と同じにしておこう。

HHKB のキー配置を Macbook にも

HHKB のキー配列と Macbook のキー配列は微妙に異なっている。

f:id:dskst9:20200413225417g:plain
HHKBキー配列

f:id:dskst9:20200413225651p:plain
Macbookキー配列

違いは5箇所。 delete, `~, \|, control, Fn ,←↑↓→ である。このうち ←↑↓→ は、先の hjkl アローで同じ操作になっている。

続いて control
HHKB の control の位置と、 Macbook の Caps Lock の位置が同じで混乱するので、 Macbook の Caps Lock を潰して control に変更する。 設定>キーボード>装飾キー から設定を行う。

f:id:dskst9:20200413224217p:plain

残りは、delete, `~, \| の位置。こればかりは物理的な位置が違いすぎて対応できなさそうなので諦めた。(いい方法知っていたら教えてほしい)
Fn は HHKB でタイプするときしか使わないからまあいいやってなった。

もう HHKB だけでタイプしたらいいや

delete, `~, \| の位置のせいもあるが、 HHKB でタイプしている時のほうが圧倒的に生産性が高くなってくる。(逆に Macbook ではテキスト書くくらいしかできなくなってくる) HHKB を使わないとストレスが溜まってくるので、ついに買ってしまった、キーボードブリッジを。

これで Macbook に HHKB を乗っけてしまえば、どこでも HHKB でいけるのである。
HHKB はすごい中毒性だが、とても快適な日々を送れて満足している。

購入した数カ月後に新モデルが出たときはちょっと悔しかったが、2台持つのもありかもしれない。