dskst's diary

Life and Tech Blog

フィンガープレゼンターを使ってみたら便利すぎた

今までプレゼンではペンタイプのリモコンを使っていましたが、フィンガープレゼンターを使ったら思ったよりも使い心地がよかったのでレポートです。

フィンガープレゼンターとは?

指に取り付けるプレゼン用リモコンのことです。
両手がフリーになるのでジェスチャーもやりやすいのです。

プレゼン中にろくろ回しポーズもできちゃうw

f:id:dskst9:20180128211448j:plain

どれにしようかな?

Amazonでフィンガープレゼンターを探すと意外に種類が少なく、下記4つくらいしか見つからなかった。

迷う。。どれも微妙な印象がすごくする。
それでも以下の理由から『AMERTEER フィンガープレゼンター』を買ってみた。

  • 充電式である
    AMERTEER, Inateck の二択になる
  • ポインターがある
    プレゼンではポインターは使わない派だが一応 というわけで、AMERTEER 一択になった

ぶっちゃけそれだけです。値段はほぼ一緒だし。

スポンサーリンク

『AMERTEER フィンガープレゼンター』を使ってみた

こんなケースに入ってました。

f:id:dskst9:20180128211507j:plain

いざ、開封。

f:id:dskst9:20180128211503j:plain

正面からはこんな感じ。

f:id:dskst9:20180128211443j:plain

指につけてみた。

f:id:dskst9:20180128211453j:plain

厚みがちょっと気になるが、慣れれば大丈夫。

f:id:dskst9:20180128222356j:plain

充電は MicroUSB です。

f:id:dskst9:20180128222400j:plain

使ってみてどうだった

  • よかったところ
    • 指にフィットする(私の指だと第一関節より下)
    • 軽い
    • ポインターも使い心地問題なし
    • Macでもちゃんと動作した
  • わるかったところ
    • ボタンが押しづらい(関節で押すようにすると押しやすい
    • ちょっと厚みがあって、ごつい
    • Googleスライドはブラックアウト、スライド開始は動作しない
      キーボード扱いなのでうまく調整するといけるかもだが

スポンサーリンク

まとめ

デバイス選びは意外にシンプルで、なぜか同じスペックのデバイスがなかったです。

ポインタ使わない人は Inateck の方が小さくおすすめです。(自分もInateckにすればよかったかなと少し公開)

デバイスをまとめると

充電式
乾電池式

何よりも、両手が自由になるのが素晴らしい

このデバイスがいいという推しはないが、
何よりも両手が自由になったプレゼンというのがとんでもなく楽です。 それだけで買う価値があります、なんでもっと早く買わなかったのかと思うくらいです。

それでは、よいプレゼンライフを。