dskst's diary

Life and Tech Blog

おすすめの工数見積もり方法 2点見積もり

見積もり際に、ここ最近ずっと2点見積もりを使っている。 今日はそんなおすすめの工数見積もり方法についてのお話。 (前置き)ストーリーポイントと相対見積もりについて 本題の前に相対見積もりとストーリーポイントについて少し触れよう。 私は人日、人月…

Scrum 導入研修資料をつくった &Role まとめ

Scrum 研修資料をつくったよ 社内への Scrum 導入がある程度進んでいる私の会社。 現在は3チームで Scrum を実施しているが、今後別のチームも Scrum を導入することとなり、研修資料をつくった。 Hello Scrum! from Daisuke Sato www.slideshare.net 基本事…

『Azure PaaS サービスを使ったクラウド ネイティブ ソリューションのビジョンと顧客活用例』に参加してきた

最近 Azure にお世話になる機会が増えたので参加してきたぞ! connpass.com 高速高機能 NoSQL Azure DocumentDB のビジョンと方向性 特徴 Azure App Service と Azure Functions の最新事例とロードマップ Azure PaaS を使ったレガシー Web システムのモダナ…

『DevOps Days Tokyo 2017』に参加してきた Part2

午前の部からの続き。ここからは飛ばしていくぞ! 午前の部(Part1)はこちら dskst9.hatenablog.com Value Stream Mapping VSMとは? VSMの効果 VSMの段取り 実際に書いてみる プロセスのディスカッション バックワードモデリングで書く Monoliths, Myths, …

『DevOps Days Tokyo 2017』に参加してきた Part1

日本では4年ぶりに開催されるという DevOps Days Tokyo 2017 に参加してきた。 内容としては下記のようにかなり濃いので期待。 https://www.devopsdaystokyo.org/ DevOpsDaysは世界中で開催されているIT技術コンファレンスで、ソフトウェア開発、ITインフラ…

『Yahoo! JAPAN MEET UP』に参加してきた

Yahoo! JAPAN 紀尾井町オフィスにて『Yahoo! JAPAN MEET UP』に参加してきた。 ダイナミックな技術というよりも、サービスの向上の為にリファクタリングや開発環境の改善に、たくさんの労力をかけていたというのが印象的。 yj-meetup.connpass.com ※資料は後…

認定スクラムマスター(CSM)研修を振り返る

認定スクラムマスター研修 認定スクラムマスター研修を受けてきた。 研修を受けて、心構え、世界観が大きく変わった。 講師の ebacky さん ありがとうございます。とても刺激的で楽しかったです。 今後スクラムマスターとして活躍できるかは自分次第なので、…

格安SIMを使ってみた評価(mineo)

格安SIMを半年使ってみた、 結論、まだ大手キャリアを使っている人は今すぐ格安SIMに変えたほうがいい。 格安SIMをすすめる理由 何よりも安い。 そして、通信は安定しているし、全く不満がない。 正直、大手キャリアを使う理由が全く見つからない。 2年縛り…

Google Play/iTunes Connect で有料アプリ販売のための口座登録方法(2016年10月版)

Google Play と App Store で有料アプリ(アプリ内課金を含む)を販売するまで、何をしたらいいのか。というのをまとめておく。 Google Play Googleはそんなに障壁はなく設定が可能。 Google Play Developer Console にて販売アカウントのセットアップをする…

AWS/Kinesis + API Gateway + Lambda + DynamoDB を使ってみた

AWS

はじめに サーバレスアーキテクチャだ!と興奮しながら Kinesis, API Gateway, Lamda,DynamoDB を使ったシステムを作ったお話。 細かい設定方法は要点毎にググった方が早いと思うので、Tipsを中心に。 本構成がだれかの役に立てば幸いです。 どんなシステム…

人工知能入門におすすめの本やサイト

人工知能入門におすすめ(&おすすめされた)本などのメモとして。 読みたいけどまだ読んでない本も含めまれてるので注意。 おすすめの本 人口知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあ…

EC2 に ssh できない -> EBS 付け替えてレスキューした話

AWS

EC2 に ssh できなく、ルードデバイスの EBS を他 EC2 からレスキューした。 この記事で伝えたいのは EBS を別の EC2 にアタッチして調査するのは面倒じゃないよ! ってこと。 私が ssh できなかった原因は、 /home がブロックデバイスの EBS に対してリンク…

『JAWS DAYS 2016』に参加してきた

JAWS DAYS 2016 | Move Up the Next Cloud JAWS DAYS 2016 に参加してきました。 今年もおもしろいセッションをたくさん聞けて素晴らしい一日でした。 諸事情で13時半ころからの参加になり、、聞きたかったセッションを逃してしまったのが残念。。 追記 3/17…

Let's study English! - 英語勉強16回目 『ついにきました "r"』

久しぶりの更新になってしまった。前回の記事から1ヶ月以上も経ってしまって反省。 ブログを書いていたおかげでやらなきゃという使命感があるので、アウトプットのルールを持つというのは大事だと感じた。 タイトルは n日目 だとおかしすぎるので、 n回目 に…

で、 HTTP2.0 対応って何をすればいいの?

そもそも の、話は id:y_uuki さんのブログがよくまとまっています。 yuuki.hatenablog.com RFCはこちら RFC7540 日本語訳 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本題 HTTP2.0 のことは分かったが、結局何をやればいいの?…

Let's study English! - 英語勉強15日目 『"ɚ:", "ɚ", "ɑɚ", "ɔɚ", "ə"』

『ɚ:』の音 舌をほぼ水平に上に持ち上げ(天井の寸前まで)、「ウー」と「アー」の中間の音を強く響かせる。 例)bird『bɚ':d』 この音はアメリが英語にとても多く出てくる音のようです。 『ɚ:』ができるようになると、自身の発音がいっきに英語らしい発音に…

Let's study English! - 英語勉強14日目 『二重母音 "ai", "ei", "ɔ'i", "au", "ou"』

しばらくぶりの英語の記事更新になってしまった。 いつかの記事で書いてた「英語を開始して100日なのに、勉強50日目」とかいうわけのわからないことになりそうだ… 『ai』『ei』『ɔ'i』の音 「アィ」のように、はじめの母音を強く発音して、小さな「ィ」をな…

『WebエンジニアのためのiOSデバッグ速習会@Wantedly』に参加してきた

wantedly.connpass.com 『WebエンジニアのためのiOSデバッグ速習会@Wantedly』に参加してきたのでレポートします。 (記事をアップするのがかなり遅くなってしまいましたが…) 概要 これをやったよ 事前準備 bundle install でしっぱいした ブレークポイント…

Let's study English! - 英語勉強13日目 『オ系 "ɔ':", イ系 "í:" "í" "é", ウ系 "ú:" "ú"』

勝手にオ系とかって言っちゃったが、発音記号だけを書いてもピンと来ないと思うのでご容赦を。 しばらく更新ができていなかったが、少しまとめて母音系を。 『ɔ':』の音 口の奥でよく響かした「オー」 ゆでたまごをまるまる口の中に入れるくらいのつもりで口…

Let's study English! - 英語勉強12日目 『"a'" "æ'" "ʌ'" アと似た音達』

UTFでも発音記号は完全に表示できないようです。 『a'』『æ'』『ʌ'』は点は記号の上にあるが、こうとしか表示できなかった。(あとは画像使うとかになるんですかね) 『a'』の音 指が三本入るくらいめいいっぱい口を開けて、ア(少しオの音を混ぜて)の音を…

Let's study English! - 英語勉強11日目 『"j" の発音、Jは"ʤ"だよ』

気付けば11日目の更新になっていた。 といっても、ブログが11回目の英語勉強記事で、英語勉強自体は何日目だろう。この辺の差分が後半大きくなってきて、150日なのに1年たってたりしそうだ…。 Yの発音記号は『j』 非常に違和感を覚えた発音記号。 Jは『ʤ』な…

Let's study English! - 10日目 『"w" の発音、その後の "ú:", "ú"、そしてフォニックスルール』

『w』の発音は口をタコに! 口をタコのように突き出して(限界まで)、「ウ」という有声音とともに次の母音へと繋げる。このような発音を移行音という。 例えば way『wéi』の場合は、『w』から『é』へと口の形を変えながら音を繋げていく。 以前の記事にも書…

REALFORCE 87UB の設定をまとめておこう

REALFORCE 87UB のUSキーボード設定 Windows 7 の場合 レジストリを変更する 英字キーボードと日本語キーボードを複数を共存させたい場合 Windows 8, 10 の場合 Altキーで[英数][かな]を発動させる 蛇足:REALFORCE 87UB の使い心地は? REALFORCE 87UB のUS…

Let's study English! - 9日目 『でやがったな! "l" の発音』

Lの発音『l』 よく言う L と R の発音が云々というのがあるが、わたしもついに L の発音までたどり着いた。 *1 英語耳より 『l』の発音は、舌の前のほうを上の前歯のそばの天井につけて「ウ」と声を出せばOKです。(有声音) うん、それ自体はなんとなくでき…

愛犬のために本当に買って良かったおすすめグッズ

約3年間愛犬と過ごして、本当に買ってよかったと思ったグッズ達をご紹介します。 これから愛犬とのグッズを探している方の少しでも参考になればと思います。 Let's enjoy pet life! トイレシートの臭いとオサラバ!『ペットリア デオポット』 おトイレの臭い…

Let's study English! - 8日目 『"ʧ" と "ʤ" と "h" の勉強』

『ʧ』と『ʤ』の音 *1 *2 『ʧ』は、日本語の「チ」同じような出し方だが、それよりはずっと強く鋭く息を使う。 悔しい時の「チッ」に近い音。『ʤ』はそれの有声音となる。 ch が『ʧ』の発音となる。 j や dge などが『ʤ』の発音。 例) check, joke, bridge …

CakePHP / PHPUnit のインストール(というか、 php-mcrypt )でハマる

PHP

最近 CakePHP を仕事で使う必要が出てきて勉強中。 Vagrant にて CentOS7 を構築してインストールしたまではいいが、 PHPUnit のインストール時に少しハマったのでメモ。 いろいろググった結果 やり方がいろいろと出るわ出るわ。 Composer でインストールし…

Mac にて Vagrant, CentOS, Apache, VirtualHost の設定でハマったのでメモ

Vagrant, CentOS, apache, VirtualHost を設定する 久しぶりに Vagrant を初めから設定した際に、若干ハマったので自分用にメモ。 Vargrant側の環境 Vagrant 1.7.2 CentOS Linux release 7.0.1406 (Core) Apache 2.4.6 やりたかったこと http://example.loca…

Let's study English! - 7日目 『"s" と "θ" が難しい』

『s』と『θ』の違い カタカナにするとどちらも「スー」といった感じの音。 他に『ʃ』も似てる音ではあるが「シー」といった感じの音なので、問題なく聞き分けできていると思う。 『s』 主に s の音。 上前歯裏の歯茎と舌の間に隙間をつくり、歯と歯茎に強く…

Let's study English! - 6日目 『つづりが "ng", "nk" の時の発音』

つづりが『ng』『nk』 の発音は舌の動きに合わせて 英語耳 発音ができるとリスニングができる(CD付き)作者: 松澤喜好出版社/メーカー: アスキー発売日: 2004/09/22メディア: 単行本購入: 17人 クリック: 185回この商品を含むブログ (114件) を見る 英語耳…

Let's study English! - 5日目 『m, n の壁を超えたか!?』

『m』と『n』の発音について 前回は聞き分けれないと悩んでいたが、コツが分かったので書いておこう。 どちらの音もハミングの要領で音を出すが、唇を閉じるか舌で口を閉じるかが異なる。 この時にハミングの後に母音を出そうとすると、必ず下記のようになる…

Let's study English! - 4日目 『t, d, n の発音』

今日は「t, d, n」の勉強 『m』と『n』の壁 『n』をやって気づいたが、『m』と『n』の聞き取りが全然できない…。 『m』の発音 前回にやったのだが、口を閉じて「ンー」とハミング 『n』の発音 口は開けて、舌で口を塞ぎハミング この音が非常に似ていると感…

Let's study English! - 3日目 『p, b, m の発音』

今日は「p, b, m」の勉強 「p」と「b」の発音 どちらも破裂音といい、口内にためた息をぱっと開放して音を出す。 「p」が無声音『p』となり、「b」は p を優先音にした『b』となる。 母音とセットにせず単体で発音する 語尾に「p」「b」が来ても子音をつけな…

『ビジョナリー・カンパニー』を読み終えて

『ビジョナリー・カンパニー』はいい本だった 経営の書籍といったイメージだが、会社でのポジション関係なしに読んでおいて損のない本だと思う。 「時代を超え、際立った存在であり続ける起業(ビジョナリー・カンパニー)」とはどういったものかというのを…

Let's study English! - 2日目 『有声音と無声音』

英語は子音のみで発音することが多い どういうこと?となりますよね。 私もとてもびっくりしたことについて。 有声音と無声音というものがある 有声音とは声帯を振動させる音。 無声音は逆に声帯を振動させない音。 喉仏辺りに指を当てて喋ると振動が指に伝…

Let's study English! - 1日目

英語を勉強しよう! どうして? そう思ったのは、自分のチャンスをもっと広げたいから。 エンジニアであればなおさら、これから英語ができることが必須になるだろうと感じた。 転職マーケットもTOEIC n点以上というのをよく目にするようになり、英語歓迎など…

久しぶりにブログを書こう

そう思ったわけ 昔に技術ブログを書いていたが、今や凍結されており… 久しぶりにブログを書こうと思ったのは、技術に寄り過ぎなくいろいろ書き留めて行きたいなーと思ったから。 こんなこと書いていこう 下記のようなことをゆる~く書いていこうかなと。 技…